池田の底辺下り坂

フリーター。ADHDと不安障害。生きづらい毎日の記録。

とある27歳フリーターの何もない1日【日記】

ADHD・社会不安障害の27歳女性フリーターの何もない1日の、無駄に細かい記録。

 

7時半にアラームに無理やり起こされる。

大分暖かくなってきたのに、目が覚めて30分〜45分は布団から出れない。いっそ寝た方がマシだといつも思う。布団にくるまってスマホで動画を観ながら時間を気にして、8時15分になると意を決して“起床”する。

f:id:sayashi:20190411224248j:plain

納豆ご飯を食べようと思って、前日に買い物をしたのに、食欲がなくてゼリー飲料ですませた。そして、忘れずに薬を飲む。コンサータ18mgと、アトモキセチン40mg(ストラテラのジェネリック)。私の頭を動かしてくれる大事な薬。

 

洗顔をして化粧水を塗る。26歳になるまで化粧水を使う習慣がなかったが、肌の老化に気付いて1年前から使うようになった。

フェイスパウダーを塗った後に、日焼け止めを塗り忘れていることに気づく。リップを塗った後に、歯磨きをしてないことに気付く。いつもと同じ朝のルーチンワークなのに、ぼーっとしているときちんとこなせない。

 

天気予報は見ない。

4月だから、と思って半袖にパーカーを羽織って外に出たら寒かった。いつもよりほんの早く到着したので、職場の入口の前で3分だけ時間を潰す。そして少し緊張しながらドアを開けて「おはようございます。」と挨拶をする。
もうこの職場に来てとっくに1年は過ぎたが、この瞬間はいつも緊張する。

 

単純作業は“慣れ”との戦いだ。

作業場で、割り振られた製造工程をこなしていく。

午前中に社員さんが私のところに来て、数日前に製造した製品が不良だったことを告げた。「気を付けてね」と言われ、「はい」とだけ返事をする。

社員が立ち去った後に、「すみませんでした。」という言葉が出なかったことを後悔する。不良品は消費者のもとに届き、クレームが入ったのだろう。その対応は社員の仕事だ。

ミスした情けなさと、後ろめたさ。気分が重くなりながら、いつもより慎重に作業する。

 

 

昼休憩の時間。

いつものように、持参した紙パックのトマトジュースで済ませる。勤務時間が短いので、昼ご飯は食べない。無駄に時間が余るので、スマホを取り出してクラウドワークス のアプリを開く。

2016年から副業でやっている作業。簡単な文章の作成やアンケート回答で数百円〜数十円を稼ぐ。週30時間に満たないアルバイトの時給だけでは生活できない。今日は、化粧品のレビューを2件書いて364円の小銭を稼いだ。

 

木曜日は気が楽だ。「明日1日行けば休み」と思うと、少し肩の荷が降りる。

午後はいつもと違う作業。社員さんと一緒に在庫の移動作業。何か気の利いた雑談でも出来たら良いけど、聞かれたことにもうまく答えられない。気まずい雰囲気のまま作業をする。

そして急に別の仕事を頼まれる。処理の仕方が分からず、誰にどう聞いていいかも分からず、ただ“困っている時間”があった。

社会性が実年齢に追いついていないと実感する瞬間。だけどこんな人間でも、バイト先に出勤することで仕事が与えられ、フリーターだけど社会での役割をもらえる。それはとてもありがたいことだと、最近思うようになった。

退勤時間の10分前になると、社員さんが「もうあがっても良いですよ」と言ってくれる。ありがたい。そして「お先に失礼」する。

 

帰宅する途中の道。

f:id:sayashi:20190411224200j:plain

桜の花

昨日の雨の影響で、桜の花びらが歩道に貼り付いていた。無機質なコンクリートと、桜の花のアンバランスさが美しい。思わず写真を撮った。

ここ数年、桜の花を見ると、切ないようなやりきれないような気持ちになる。うまく言葉に出来ないけど、今年も同じような気持ちで桜を見た。

 

スーパーに買い物に行くのが面倒で、どこにも寄らずに帰宅。

お昼ごはんを食べていないのでお腹が空いている。冷蔵庫にあった納豆をご飯にかけて、レトルトの味噌汁と一緒にいただく。

食べ終わるとベッドに横になったまま、スマホでひたすら動画を観る。大阪チャンネルでお笑いライブを観て、YouTubeで芸人さんのネットラジオを聴いて、時々Twitterを観て過ごす。あっという間に時間は過ぎていく。

最近ツイッターを騒がせている美人銭湯絵師のネットニュースを読む。過去のパクツイが画像でまとめられていた。どうでも良い日常のツイートまでパクっている。
パクりたくなる気持ちは分からなくもなくて、なぜかこの人が嫌いになれないなと思った。

 

今月は大型連休で出勤日数が少なく、バイト代がヤバイことを、ふと思い出す。そしてChromebookを立ち上げて、クラウドワークス で小銭を稼ぐ。

これが私の日常である。アルバイトに行くことで、何とか社会や人とのつながりを保ち、時給をもらい、帰宅すると在宅ワークで下手な文章を書いて小銭を稼ぎ、お笑いの動画を観て時間を消費する。

すごく不幸ではないけど幸せとは言えない感じ。だけど「自分は恵まれているか」と聞かれたら、どちらかと言えばYES。 

こんな1日をなぜ長文の日記にしたか。こんな1日でも書き記しておけば、何年後かには貴重な記録になるかもしれないから。

 

日記を書こう。

 

〈当サイトに掲載されている広告について〉
当サイトでは、第三者配信の広告サービス( Google AdSense)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

また、当ブログではAmazonアソシエイト・楽天アフィリエイト・A8net・リンクシェアのアフィリエイトプログラムを利用しています。

〈アクセス解析ツールについて〉
当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。