池田の底辺下り坂

フリーター。ADHDと不安障害。生きづらい毎日の記録。

変数も英語もまるで分からない。【Java独学2日目】

実家に帰省中。いつもよりハイスペックのパソコンで、プログラミング言語Javaの勉強をした。Progatoの「学習コース Java Ⅰ」の2章「変数を使ってみよう」で早速躓いている。

これまで文字列や数値という言葉で値の種類を説明してきましたが、これらは「データ型」と呼ばれます。まずは下図で文字列と整数のデータ型を覚えましょう。 

 もう全く言葉が入ってこない。

Stringは文字の並び、intは整数(integer)を意味する英語です。 

 おそらく中学レベルの英単語である。中学時代に不登校だった私。英単語が出てくるたびにGoogle辞書で調べながら学習を進める。

なおString型のSは大文字、int型のiは小文字である点に注意しましょう 

 Progate | プログラミングの入門なら基礎から学べるProgate[プロゲート]

 

こういった細かいルールが沢山ある。子供の頃にピアノのレッスンで、全く読めない楽譜を前にしていた時の気持ち。

 

 

変数とデータのイメージがつかめなくて、紙に書き起こしてみる。

 

f:id:sayashi:20190428213340j:plain

 

そもそも変数とは何なのか、なぜデータを変数に入れるのか、なぜ変数に値を入れるのか。なぜ変数名をつけたり、そこから値を取り出したりするのか。

 
代入???

 

このひとつひとつの意味は、気にせずにとにかく覚えた方が良いのかもしれない。

ヒントを見ながら何度か練習問題を解く。簡単なタイピングミスでエラーを繰り替える。

f:id:sayashi:20190428213511p:plain

 

このコードに何の意味があるのかは良く分かってないけど、それでも修正してコンパイル出来たら、なんか嬉しい。

プログラミング言語というのは沢山あり、外国語のようにすべての言語は違うもので、どの言語を選ぶのかはとても重要らしい。

「よく分かんないけどJavaが一番有名らしいし需要も多そうだから」という理由で安易に選んだが、不安になってTwitterで質問した。

 

 

沢山のエンジニアさんから意見をいただいた。ありがたい。

Javaは初心者が独学でやるのは難しい、アプリケーション開発がしたいならこっちの方が良いんじゃないか…など色々な意見。

取り合えずProgateでJavaの学習コースを一通りやって、そのあと Rubyとかやってみようと思う。私は頑固な性格で、自分でいったん「〇〇をやる」と決めたら、反対されてもそれを選びたくなるようだ。ただし、自分の選んだ道を諦めたり投げ出したりするのは異常に早い。

いきなりプログラミングのことを呟かなくなったり、ブログに書かなくなったら、誰か背中を叩いてほしい。

〈当サイトに掲載されている広告について〉
当サイトでは、第三者配信の広告サービス( Google AdSense)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

また、当ブログではAmazonアソシエイト・楽天アフィリエイト・A8net・リンクシェアのアフィリエイトプログラムを利用しています。

〈アクセス解析ツールについて〉
当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。